トップ >> 目的で探す >> 内祝い

贈り物のセンスが光る もらってうれしい内祝い贈り物のセンスが光る もらってうれしい内祝い

披露宴に招待していない方からお祝いをいただいた場合、感謝の気持ちを形にして、結婚内祝いを贈りましょう。
アットマーク京都では、簡単プチギフトからしっかりギフトまで、選りすぐりの結婚内祝いギフトを多数ご用意しております。 新婚カップル2人のまごころ伝わる結婚内祝いで、感謝の気持ちをギフトに込めてお届けします。


結婚内祝いってなに?

結婚内祝い結婚内祝い

内祝いとは、「幸せのおすそわけ」という意味合いもありますが、最近はいただいたお祝いのお返しという考えが一般的です。
結婚式や披露宴に招待した場合は、引き出物が内祝いになります。
結婚式に招待しなかった方からのお祝いや、多くご祝儀をいただいたなどで引き出物だけでは不十分な場合、お返しとして内祝いを贈ります。


結婚内祝い贈り物のポイント

内祝いの品は、日持ちがするもの、いくつ持っていても困らないもの…として日用品を贈ったり、相手の好みを考えて、どんなものを選んでも良いでしょう。
基本的に相手との関係や相手の環境を考えるのは最低限のマナー。相手が忙しい時に生ものギフトを贈ったり、一人暮らしの家に大人数用の食器セットを贈ったりすることがないように注意しましょう。
親しい人への内祝いなら記念にしてもらえるような調度品やおしゃれな家庭用品を。ご近所や同僚などには気軽に受け取ってもらえるような実用品が適当でしょう。
また何でもそろっているような年配の方には鰹節などの祝儀品が無難です。

ページの先頭へ