トップ >> ブランドで探す

ブランドで探す

【五代 田畑喜八】
戦国時代を中心に各武将が出陣の時などに鎧の上から競って着た、威厳の象徴でもあった陣羽織。喜八ブランドが現代に甦らせたました。正式なお洒落着として幅広く着用していただけます。
店舗画面へ
【朝日焼】
宇治の茶陶 朝日焼。慶長年間に朝日山の麓にて開窯。遠州七窯のひとつに数えられ、熟成された宇治の土と松割木の炎がもたらす繊細な風合いの器が魅力。燔師、鹿背、紅鹿背などの茶碗や茶入、煎茶器などの茶器を揃えています。
店舗画面へ
【彩工房】
風呂敷(ふろしき)やふくさを中心に、伝統的な製造工程を守りつつ「新しい和」のご提案をいたします。
店舗画面へ
【京焼・清水焼 くまがい】
京都千年の歴史を今に伝える、華麗にして繊細な京焼をお届けしています。造形に、色彩に洗練をきわめ、伝統の心を守りながら、いまこのときの時代感覚に熟練の技をそそぎこんだ作品をつねに創りだしています。
店舗画面へ
【万葉舎】
「自然を身近に」をテーマに、麻の持つ様々な表情と可能性を追求した、自然の呼吸が聞こえてくる生活をご提案します。
店舗画面へ
【コスモ フルール】
喜びを伝えるお花たちのアレンジメントに、京都らしさをかわいらしくプラス。あなたの気持ちを大切に、そこに雅の雰囲気を添えて。伝統とお花の共演をご覧ください。
店舗画面へ
【和装三昧 たち花】
京都で生まれた伝統の技・京友禅をかわいい小物に変身させました。風呂敷・ハンカチ・ぬいぐるみなど、毎日の生活や日常のインテリアに京都風味はいかがですか?
店舗画面へ
【五建ういろ】
牛若丸と弁慶で有名な五条の地で、安政年間からお届けする五代目の老舗。伝統の味と心がしみわたるういろは五建ういろならではの味わいです。
店舗画面へ
【丹波ワイン】
和食に合うワインを探求し続ける丹波ワインは、日本人の心である季節感を何よりも大切に、ワインに詰め込んでいます。あなたの食卓にひとときの華やかさをお届けします。
店舗画面へ
【京都・祇園 あべや】
砂糖の本当の良さをあなたに伝えます。カラダにやさしく、安心して食べていただける砂糖の様々な可能性をぜひ味わってみてください。
店舗画面へ
【舞妓の茶本舗】
京都の最高級のお茶といえば「舞妓の茶」。京の名匠 山下壽一作の玉露は甘味が凝縮され、4~5煎目まで美味しく呑むことができる絶品の仕上がりです。
店舗画面へ
【シカタ】
ひとつひとつ丁寧な手仕事で作るオーダーメイドの京陶印や京焼のリバーシブル帯留など。伝統とこだわりが光る、まさに「京の名品」と呼ぶにふさわしい逸品をお届けいたします。
店舗画面へ
【グラススタジオ・ジャパン】
グラススタジオ・ジャパンは、世界の5つ星ホテルや3つ星レストランで愛用されているギリシャのGlassStudioのガラス製品のテーブルウェアを京都・祇園にて販売しております。
店舗画面へ
【京つけもの 本家こじま】
創業九十有余年の歴史を持つ、本家こじまのお漬け物。
昔ながらの製法にこだわり、素材が本来持っている旨さに醗酵の旨さを加え、真心をたっぷりとつけ込んだ手間隙のかかった確かな味。
毎日の食卓に…ご飯がすすむ逸品です。
店舗画面へ
【七味六兵衛】
厳選した七つの素材を昔ながらの割合で一つ一つすり鉢で調合し、満足のいく味と香りにこだわった七味六兵衛の七味唐がらし。自然の味と香りをご堪能ください。
店舗画面へ
【御殿八ッ橋本舗】
300有余年の伝統を誇る古都京都育ちの銘菓「八ツ橋」。
手間ひまかけて、こだわった製法により生まれる御殿八ッ橋本舗のお菓子は、素材の持ち味と風味豊かな味わいで、古都京都を感じさせてくれます。
店舗画面へ
【染織工芸匠彩】
和文化、京都を制作テーマに長年培ってきた京友禅の染色技術、デザイン、色彩感覚を活かした上質で上品な逸品です。
伝統の技術と、年代を問わないモダンさの調和を日常の中でお楽しみください。
店舗画面へ
【京の六味】
慶応年間、旅する武士の為に旅篭で焚き上げた鰯が、錆びた刀に似ていたことから「鈍刀煮」 (いわし煮)と呼ばれるようになりました。
京の六味では鈍刀煮を当時のままの形で再現し、皆様のもとへお届けしています。
店舗画面へ
ページの先頭へ